acer Aspire easyStore H340にVailをインストールしてみる(時間切れ失敗)

H340 ION


前のエントリで書いた、ION-GPU-A-Eを購入した理由はこれです
Aspire easyStore H340に次期Windows Home Server(Code Name "Vail")をインストールしてみようかと、なぜか思ってしまったからです

NTT-Xで旧型のH340が安売りしていたので、追加で4台目となるH340-S4を購入したのですが、S4はRAMが2GBあるし、どうせHDDを2TBに載せ替えるので、載せ替え前に試そうと

H340のPCI Express x4のスロットが、945チップから出ていれば、もっと安くADD2カードをさして出力できたのですが、普通にICH7Rから出ているのでPCI Express x4以下のグラフィックカードを載せて、ビデオ出力をすることにしました
それで、ION-GPU-A-Eにしたのですが、このカード、RAMは512MBあるし、FANも付いているしではっきりいって、サーバ向けにはオーバースペック
matroxのG550でRAMが32MBなロープロ PCI Express x1があったはずですが・・・価格が今でも約25,000円なのでやっぱり最新のカードが一番安いということになりますね

 http://www.coneco.net/PriceList.asp?COM_ID=1051226004

H340 ION


カードの長さが心配でしたが、H340に無事に載せることができました
出力端子もDVI-IとHDMIが利用できます

また、載せるまえにICH7Rの横にあるジャンパピンをショートさせておきます
縦にすでにショートされているジャンパピンがありますが、その後ろの横になっているジャンパピンです
これをショートさせないと、BIOS画面がでないのと、USB-DVDドライブも認識しません

あとは、USBにキーボードとDVDドライブをつなげて、英語のリフレッシュ版Vailのインストールを始めたのですが、
次の画面で、止まってしまいました

H340 Vail


インストールはうまくいくけれど、HDDやインフォメーション表示のLEDのドライバがないという状況を予想していたのですが、その前に止まってしまいました

BIOSを変更して設定を試したかったのですが、3台目のWHSの空き容量が40GBを切ってしまっていたので、4台目を2TBのHDDで入れ直して、使えることを優先したのでここまでです
(2TBのHDDを4台で運用していますが、空き容量が160GBを切ると警告表示になるます)

次は、5台目を入手したときかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック